SCACCOMATTO-blog

埼玉県熊谷市のイタリアンレストラン スカッコマットのオフィシャルブログ

イタリアから( ´ ▽ ` )ノ 8 アグリ3

without comments


 

そもそもよくきく、アグリツーリズモとはなにかといいますと、もともとは

「農村ホテル」のことで、宿泊しながら、農業体験ができるというところか

ら始まりましたが、現在では、農業をするところは限られていて、

「田舎暮らしを体験できる」といったカンジです

トスカーナにも、旧い民家や納屋などを改築して、宿泊施設にしているアグリ

がたくさんあり、それぞれに特長があります。

食事付きのところや、手打ちパスタを体験できるところなど、さまざまです。

 

費用もホテルに比べるとお安く、自然を満喫しながら、ゆったり過ごせて、

お友達やファミリーで泊まるのに、とってもおススメです

 

 

さて、今回のアグリツーリズモでは、どんな風に過ごしていたかといいますと・・

 

 

10分ほどで、近くのまち、サンカッシャーノ ディ バーニョに行けるので、

歩いてお散歩にいきました

 

長い時間を経て風化した、魅力的な町並みの中を歩いていると、

とっても素敵な気分に

 

ネコさん見える? 

 

 

 

野菜屋さんをのぞいて、フィノッキオ(下段の白い野菜)や

いちごを買ったり

パン屋さんで

朝食用のブリオッシュを買ったり

 

 

朝食も昼食も、庭にテーブルを出して

 

とってもキモチいい

 

昼食は、パンとチーズとお野菜など。

このあとセコンドとサラダも出して

もちろんワインも  

アグリの大家さんから、地元ワインの差入れ

 

 

 

大家さんの養女のお子さんとワンちゃんも遊びにきて

もっていったUNO(ウノ)で一緒に遊んだり

かくれんぼで走り回ったり

 

 

おシゴトしてても、ゆったりした空気が流れています

 

 

ここは、名前のとおり(前回せつめい)、温泉の町なので、

なんと露天風呂があります!

トコトコ歩いて5分・・

 

まずは、アグリから少し離れた方の、お風呂からいってみました。

先客あり!

なんか、ヌルヌルする~  といいながらも、キッズたちは盛り上がり。。

 

また、トコトコ歩いて、もう一つ近い方の露天風呂には、大人がいっぱい。

遠くの方からも来てるみたい。こっちは、お湯がとってもきれいです 

 

 

気持ちいいからゼッタイ入った方がいいよ~!!と勧められて、

このあと、わたしも入ってみました

 

お湯が透明で、適温で、、下は砂利になっていて

とっ~ても心地よかったです 

  

あとできいたら、最初に入った、露天風呂は、洗濯場(なんと現役!)

として使われているそう!

 

「あ~入っちゃったのねぇ」と地元に人に言われたのでした 

 

たしかに、お湯、濁ってる~!? 

Written by イタリア料理 スカッコマット

5月 10th, 2012 at 9:20 am

Posted in ITALIA